Adobe Creative Cloudを契約してみた。

いいぇえええええい!!!
念願のCSデビューだぜΣヽ(`д´;)ノ

 

はい。荒ぶりました。
でもそれぐらいテンションが上がっております。

 

タイトルにもある通り
「Adobe Creative Cloud」
なるものをこの度契約いたしました。

これは何かというと

Adobe Creative Cloud
こんなものです。

 

リンクを読まないそこのあなたの為に説明すると

価格設定がおかしいと評判のAdobeのCS(Creative Suite)シリーズを
「月額5000円」で
好きなだけ使わせてやるよ。
というサービスです。

 

これがまた絶妙な価格設定なわけで
「パソコンソフトに月額5000円!?アホか。」
そう思ったあなた!Adobeの価格設定を御存知ですか?

 

例えば,かの有名なPhotoshop。
これのお値段なんと「131,250円!!」(Adobe Store参照)
桁が間違ってる?いえいえ。ちゃんと合ってますよ。
もはやヴィトンの財布を馬鹿にできないレベルですね。

 

更に驚くべきが学生料金。
なんと驚きの「37,590円!!」
ほらね。

 

なんという大盤振る舞い!
流石大企業!学生さんには優しいでー!!
映画の料金もこれくらい。。

 

もはや金がある社会人やクリエイターから巻き上げてやろう。
という考えが丸出し!?

 

てな感じでございます。
まぁそれでもなかなかのお値段ではございますが。

そんな学生にやさしいAdobeさんは「Adobe Creative Cloud」も

しっかり学生料金を設定してくれています。

 

ありがとう!Adobe!
さて月額いくらかと言いますと

 

月額4000円。

 

うんっ!?そんなに安くなってない!!!!

 

そうなんです。
Cloud契約はそこまで安くないのです。
しかしながらこの価格設定自体が元々すごいわけで・・・
結果,学割で揃えるよりも安くなる。
という判断のもとCloud契約した次第であります。

 

以下誰の参考にもならない僕の見積り。

 

〜学割〜 Amazon
Photoshop CS6 Extended 「28,944円」
Photoshop Lightroom 4 「5,593円」
Premiere Pro CS6 「25,452円」
合計59,951円(Amazonで買うと本1000円オフ×3)

 

〜Adobe Creative Cloud〜
月額4000×12 合計「48,000円」(使い放題)

 

この約1万円の差。
うーん。なんとも言えない。

 

ってことでとりあえずCloud契約して卒業間際に学割で買い漁る方向でいきます。
(卒業できなければCloud契約の期間が長くなる。)

そんなこんなでダウンロード完了。
使いもせんのに全部入れようかとも考えたけどアホらしいのでやめた。
こんな高級ソフトいきなり買えるか!!
って人はこちらより体験版をどうぞ。

 

さぁここからが本当の戦い。
頑張って覚えよう。

 

そして頑張って編集元となる素材を撮らないと。

ただのDockデザイン。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中