麒麟の翼

新参者シリーズの映画版。

 

阿部寛・溝端淳平・新垣結衣・中井貴一

と好きな役者さんが出ているという理由もありレンタル。

 

面白かったです。

 

でもこのシリーズ特有の犯人は分かりそう・・・・

でもなぜ!?

この人だとしてもどうやって!?

といった感じがない。

 

「被害者死亡,被疑者死亡」

となった時,真実はどこに行ってしまうのか。

 

誰が見てもあいつが犯人。果たしてそれは真実なのか。

人を疑ってなんぼの警察が人を信じる。

 

「君が何度か会った人間なら,それは勘じゃない。」

そうだ。百聞は一見にしかず。

 

いやー。面白かった。

でも新参者シリーズはドラマでじっくりのほうが良いのかもしれない。

そんな気がしたなぁー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中